【讃岐うどん】女性一人でも安心?オシャレな雰囲気『カマ喜ri』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は、うどん屋らしからぬカフェのような雰囲気の『カマ喜ri』さんを紹介します。

一見うどん屋さんには見えません。カフェと言ってもみなさん信じるような店構えです。

もともとは電気屋でリノベーションしたらしいです。

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

香川のうどん屋さん100件ぐらい行ったことある愛媛県人が、香川のうどん屋に行った時の常識や、讃岐うどんのちょっとした話まとめてみました。香川でうどん屋めぐりをする人には要チェックな内容になっていますので是非読んでください。
スポンサーリンク

『カマ喜ri』は文字化け?

お店の名前が変わってます。

カタカナ+漢字+アルファベット・・・文字化けじゃないの?文字化け自体が死後かもしれませんが

文字化けでもなんでもなく『カマ喜ri』であってます。

読み方はもちろんカマキリ

『カマ喜ri』はとにかくオシャレ

カフェ?雑貨屋?と思えるような店構えです。

入口にはマリンランプとおひつの底を抜いたような郵便受け

・・・センスが無い私がこの二つを使ったら悲惨になることが目に見えていますが

『カマ喜ri』さんはすごくオシャレに使ってます。

ヤギさんもいたらしいのですが私が訪れた時にはいませんでした。お昼寝中だっただけかな?

そして店内もオシャレなんですがうどんに夢中で店内の写真はほとんどありませんが

割りばしが工具箱みたいなところに入っていてこれまたオシャレ

かなりの数の香川のうどん屋さんに行っていますがこんなオシャレなうどん屋さんは他にないような気がします。

『カマ喜ri』のメニュー

通常メニューは

かけ270円
つけ300円
しょうゆ250円
ぶっかけ320円
釜あげ340円
釜たま350円
釜たまぶっかけ380円
わかめ400円
中は1.5玉(+50円)大は2玉(+100円)

期間限定メニューや数量限定メニューなどもあります。

このように黒板にメニューを書いている所までオシャレです。

『カマ喜ri』のうどんを食べる

とりあえず限定に弱い私は鍋焼きうどんを頼みました。

昔の給食で使われていたような銀色のおぼん・・・徹底してますね

寒い季節にはこれですよね。

パートナーは釜たまを注文しました。

ちくわとかまぼこと生卵で顔ができてます。

他のメニューでも顔がでてくることも・・・

オシャレな雰囲気なのでうどんもオシャレなのかと思いきや

上の釜たまを見てもらえばわかると思いますがかなり太めの麺です。

そしてこの写真でも麺のかどがたっていますねただものじゃない麺なのは写真を見て頂ければわかります。

鍋焼きうどんはこれからの季節にはおすすめですが19日まで書いてますが・・・これは去年の写真なので気をつけてください。

で鍋焼きうどんはお肉にえび天、たまご、わかめ、ねぎ、かまぼこ、えのき、ニンジン、本当に具だくさんで美味しかったです。

次回行くときは、かけ出汁を堪能するためにかけを頼んでみようと思います。

あとは・・・炊き込みご飯の日があったり、他のお店とコラボしたり

『カマ喜ri』の注意点

  1. お店を通り過ぎることがありますので、近くになったら注意してね。
  2. ヤギさんの角には注意しましょう
  3. 雰囲気がいいからと言って(待っている人がいる時は)長居しすぎるのはやめましょうね。

『カマ喜ri』まとめ

なんといってもオシャレです。

もちろんオシャレなだけではなく味も美味しいです

そして盛り付けを顔にするなど今までの讃岐うどんにはないオリジナリティーを発揮。

たぶんですが、いい意味でこだわりがかなりある讃岐うどん屋さんだと感じました。

『カマ喜ri』の情報まとめ

住所住所: 香川県観音寺市柞田町46−3
営業時間11:00~15:00 麺がなくなり次第終了
定休日:水曜日
アクセス高松駅から約50キロあり、高速を利用すると約60分、利用しないと約80分ほどかかります。
駐車場有り
店舗の形態一般

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする