【讃岐うどん】自然の真ん中の穴場のうどん屋『白川うどん』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は善通寺市にある穴場のうどん屋『白川うどん』さんを紹介します。

しらかわうどんは実は善通寺の『白川うどん』さんと三豊市にある『SIRAKAWA』さんがあります。三豊市の『SIRAKAWA』さんもそのうち紹介します。

穴場ですがもちろんおいしいので紹介します。

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

香川のうどん屋さん100件ぐらい行ったことある愛媛県人が、香川のうどん屋に行った時の常識や、讃岐うどんのちょっとした話まとめてみました。香川でうどん屋めぐりをする人には要チェックな内容になっていますので是非読んでください。
スポンサーリンク

白川うどんはアクセスに気をつけろ

白川うどんさんはアクセスに気をつけてください。

気をつけないとめちゃくちゃ細い道を通ることになります。

普通車一台がギリギリ通れる道です。対向車がきたら・・・残念なことになるかもしれませんので上の写真の赤い細い道は通らないように赤い矢印の経路でいきましょう

善通寺ICから約3.5キロで10分前後で着きます

高松駅からは約35キロあり、高速を利用すると約50分、利用しないと約60分ほどかかります。

白川うどんのメニュー

1玉2玉3玉
かけ200300400
大根生醤油230330430
カレー350450550
釜玉250350450
釜あげ250350450
ぶっかけ270370470
ざる250350450
鍋焼650
ミニ3点セット500

わかりやすくリーズナブルなメニューですね。

あとは天ぷらやお揚げなどのサイドメニューの他にお惣菜があることもあります。

白川うどんのうどんを食べる

かけ小

かけ小200円+分厚いお揚げ100円・・・300円です。

いつもながら讃岐うどんの安さには驚かされます。

麺は若干細めでしたがこしがありのどごしがよかったです。

出汁も天然素材だけを使用し、化学調味料などは一切使用してないそうです。

出汁は私の感覚では少し濃かったです。

お揚げや天かすを入れるとマイルドになり私好みの味になりました。

もしかしたら隣の建設会社の肉体労働者にむけに濃いめの味にしているのかもしれません。

カレーうどん

カレーうどん350円。

見た目はあまり美しくはないですが普通に美味しかったです。

カレーうどんはサイドメニューでおにぎりなどがあれば、一度でカレーうどんとカレーライス(おにぎり)が楽しめるメニューだと勝手に思っています。

白川うどんのまとめ

善通寺はいろいろ有名店がありますが、その有名店に負けないレベルのうどんが提供されています。

有名店はもう行ったとか、行列に並びたくない方には穴場の『白川うどん』さんはおすすめです。

あとアクセスにはくれぐれも注意してください。

『白川うどん』の情報まとめ

住所〒765-0051 香川県善通寺市櫛梨町500−1
営業時間9:30~15:00(麺はなくなり次第終了)
定休日:火曜日
アクセス善通寺ICから約3.5キロで車で10分前後で着きます。
高松駅からは約35キロあり、高速を利用すると約50分、利用しないと約60分ほどかかります。
駐車場有り(約30台)
店舗の形態セルフ
HP白川うどんの公式HP
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする