【讃岐うどん】うどん屋じゃないのに美味しすぎるうどんを堪能できる『谷川米穀店』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は仲多度郡まんのう町にあるうどん屋じゃないのに美味しすぎるうどんを堪能できる『谷川米穀店』さんを紹介します。

超有名店で私が紹介するほどではありませんが紹介します。

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

スポンサーリンク

『谷川米穀店』さんの場所は?アクセスは?

『谷川米穀店』さんは国道438号線を南進し、あと少しで徳島県に到着してしまうような場所にあります。

住所:香川県仲多度郡まんのう町川東1490

『谷川米穀店』さんへのアクセス

高松駅から約35キロあり、車で約一時間ほどで着きます。

『谷川米穀店』さんはうどん屋ではない?

『谷川米穀店』さんは・・・店の名前を読んでもらえばわかると思いますが本業は『お米屋』さんです。

しかし、結構な山奥にあるにもかかわらず、平日でも行列ができることもある超有名店です。有名すぎてお昼時には玉切れで閉店していることもチラホラあるそうです。

まぁうどんを提供しているので広義ではうどん屋さんです。きっと、たぶん

『谷川米穀店』さんのメニュー

メニューは少数精鋭うどんと生卵のみです。

  • うどん小 (温・冷) 150円
  • うどん大 (温・冷) 280円
  • 生卵 50円

とわかりやすいメニューとなっています。温かいのか冷たいのか選んで、小か大か選んで、生卵いるかいらないか選ぶだけです。

物足りないときはおかわりもできますので・・・温かいのも冷たいのも楽しみましょう。

また、うどんの玉に関して、平日に約450玉、土曜・祝日に約600玉を作っているそうですが、平日も土曜・祝日でも瞬く間に売り切れになってしまうこともあります。

『谷川米穀店』さんの注意事項

  • 合流・割り込みはしないでください!!
    グループで並ばれるお客様は、必ず全員そろってからお並びください。守ってない方は最後尾に並びなおしてもらいます。店側の判断でかえって頂く場合もあるそうです。
  • うどん以外の撮影はご遠慮ください。(厨房・スタッフ・他のお客様が写るような写真等)
  • お一人様一つの注文でお願いします。(小さなお子様を除く)
    食べ終わったらおかわりできます。
    店内が狭いので食べない方の入店はお断りているそうです。
  • 食べ終わった方から順に席をあけてください
  • 近隣への迷惑駐車、ポイ捨てなどの迷惑行為はおやめください
    お客様のご理解とご協力をお願いします。


と私が訪れた時に看板に書かれていました。有名になりすぎたこともあり、多くの皆様に気持ちよく食べていただくためにいろいろルールができたのではないかと思われます。

『谷川米穀店』さんのうどんを堪能する

私は冷たいうどん小を頼みました。

醤油を適度にかけて食べました。出汁とかはありませんので醤油うどんです。

醤油うどんですと醤油によって小麦の甘みが感じられ、麺本来の魅力を堪能することができます。

パートナーは温かいうどんの小と生卵を頼みました。

温かいうどんと生卵で釜玉風になります。

卵が見えませんが、一番下に入っています。

モチモチの不揃いな麺と卵と醤油の相性が抜群でした。

この他にも青唐辛子の佃煮なんていうチョー辛いトッピングもありましたが、辛いものが苦手な私は遠慮しました。

私が訪れた時は、お客さんの中には何度もおかわりをしている人もいました。それでもお会計は700円でした。

私とパートナーは二人で350円でした。

リーズナブルすぎます。

まとめ

平日でもお昼には売り切れていることもある超有名店です。

かなり山の中にありますが、うどんを求めて多くの人が来るのも納得できる味と安さです。

土曜日や、祝日に行く場合は行列に並ぶ覚悟をして訪れましょう。

そして店主からのお願いも守ってあげてください。

『谷川米穀店』さんの情報まとめ

住所

香川県仲多度郡まんのう町川東1490

営業時間

10:30~13:30(麺がなくなり次第終了)10:30より早く開いている日もあるそうです。

定休日:日曜日

アクセス

高松駅から約35キロあり、車で約一時間ほどで着きます。

駐車場

あります

店の形態

セルフ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする