【四国の道の駅】愛媛編 今治市多々羅しまなみ公園

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には87カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと1カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは愛媛にある道の駅今治市多々羅しまなみ公園です。

スポンサーリンク

今治市多々羅しまなみ公園

しまなみ海道大三島ICからすぐの場所にあり、国内最長の斜張橋である多々羅大橋を臨むロケーションです。マハタ料理やひらめ料理が名物。「サイクリストの聖地記念碑」や「しあわせの鐘」でも有名です。

施設

営業時間定休日電話番号
物産品センター9:00~17:00無休0897873866
レストラン10:00~16:00
レンタサイクル9:00~17:00

駐車場

普通車 300台

大型車 16台

EV充電 あり

イベント

7月・・・サマーフェスタinかみうら

アクセス

松山駅から約70キロあり車で100分ほどかかります。

住所:愛媛県今治市上浦町大字井口9180-2

おすすめ

幻の高級魚マハタ

漁捕が少なく市場にはほとんど流通していないため、知名度は低いもののその味は極めて美味で、食通の間では幻の高級魚と呼ばれています。

肉質は独特の歯応えがあり、刺身、寿司ネタとして最高です。加熱しても身崩れしにくいため鍋料理に適しており、クセのない白身は和洋中料理すべてに利用できます。

道の駅今治市多々羅しまなみ公園ではマハタを使った料理が食べられます。

多々羅温泉

地下1,000メートルから湧き出る天然温泉の良質な泉質を保有し、塩化物冷鉱泉として源泉のみを豊富に使用しており、神経痛、関節痛、消化器病など多くの効能があります。建物からは瀬戸内海の美しい風景が一望、浴室の床と壁の一部に大島石、柱や梁に檜をふんだんに使用した和風建築となり、開放的な空間でリラックスいただけます。

周辺観光

・大山祇神社

日本総鎮守と呼ばれ、全国に一万社あまりの分社を持つ神社。境内中央には樹齢約2,600年の神木である大楠が鎮座しており、神社内の楠群は日本最古の原始林社叢の楠群として、昭和26年に国の天然記念物に指定されています。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、近くに用事がある場合立ち寄ってみても面白いと思います。また物産センターでは柑橘系の物や鯛関係など愛媛ならではの物が数多く売られています

またもっと詳しく今治市多々羅しまなみ公園について知りたい方はこちらを見てください。

多々羅しまなみ公園は大三島IC下車すぐの所にあり、世界有数の斜張橋「多々羅大橋」やすがすがしい瀬戸内海の景色を一望でき、心地よい潮風と潮騒に包まれた爽やかな公園です。公園内には「サイクリストの聖地」記念碑ががあり、国内、海外のサイクリストの方に親しまれています。

今日はこのへんでフミでした

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする