番外編一覧

終の棲家を考えてみる…

今回は終の棲家について考えてみました。ピンピンコロリで旅立つことができれば、終の棲家なんて考えなくていいのですがなかなかそううまくはいきません。自分も暮らしやすく、介護する人の負担の少ない間取りが必要になってきます。

深夜電力はどんどん値上がりしている

今回は深夜電力がどんどん値上がりしていることについて書きます。東日本大震災以降ほとんどの原発が稼働していないためどこの電力会社も深夜電力がかなり値上がりしています。値上がり前に契約していると基本的な価格は変わらないのであまり実感はわかないと思いますが電力会社のプランを見てみると一目瞭然で深夜の電気代があがっています。

電力の自由化で起こった3つの大きな変化

電力自由化という言葉を聞いたことがある人がほとんどだと思いますが詳しくは知らない人が多いのではないでしょうか?今回は、電力自由化の意味は?、自由化によって生活はどのように変化したのか?をなるべくわかりやすく解説していきます。

家をとことん安く建てるには?

今回は・・・家を安く建てる方法を考えてみます。パッと思いついたものを書きますのであんまりおすすめできない方法もありますが、とりあえず安くするための方法を書いていきます。今回の記事は家をなるべく安く建てたい人向けの内容になっております。なおランニングコストなどのことは一切考えておりません

坪単価を知る前に自分の払える金額を知ろう

見学会や、住宅展示場や、チラシなどでは、坪単価が書かれていたり、聞いたりしますよね。坪単価は切り取りかたでかなりの差が出てくることがあります。そこでまず、自分が35年間無理なく払える金額考えてください。自分が考えれないようなら家を売る側やお金を貸す側ではないFPさんにしっかりライフプランニングしてもらいましょう。

【永遠の論争?】賃貸と持ち家はどちらがお得?

賃貸と持ち家にかかる生涯コストを比較した場合、老後にどちらが得をするのかという観点から考えると持ち家の資産価値次第ということになります。ただし、住居費は住む家によって大きくかわるものであり、将来的な住居費の支払い期間も不確定です。ライフスタイルや価値観など各家族によってさまざまなので、精神的な側面や生活面での安心感なども十二分に考えて選択することが大切でしょう。

時短のためには動線も大事

動線をしっかり考えることで、生活しやすく時短な間取りを決めることができます。どの動線も大事ですが特に家事動線と生活動線はしっかりと考えてください。動線を綺麗に整理することで、無駄な移動が減り、家事の時短にもつながります