【四国の道の駅】香川編 たからだの里さいた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には85カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと3カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは香川にある道の駅たからだの里さいたです。

スポンサーリンク

たからだの里さいた

国道32号と主要地方道・観音寺池田線の交差点に位置し、讃岐と阿波・土佐を結ぶ交通の要衝にあります。当駅には温泉施設「たからだの里・環の湯」があり、鉄分を含んだ温泉とナトリウムを多く含んだ温泉があり、年間20余万人が訪れています。

施設

営業時間定休日電話番号
物産館8:00~18:00月曜(祝日の時は翌日)0875673883
カフェプレット8:30~17:00月曜
うどん茶屋10:00~16:30
月曜のみ14時まで
無休
パークゴルフ9:00~16:00月曜(祝日の時は翌日)
環の湯9:00~21:00月曜(祝日の時は翌日)

駐車場

普通車 150台

大型車 7台

EV充電あり

イベント

4月上旬・・・・諶之丞まつり

アクセス

高松駅から約40キロで車で約70分ほどかかります。

おすすめ

鮎返りの滝

戸川ダムの上流にある、風流な滝。春の若鮎が財田川を昇ってくる時に、この滝の勢いが強かったために先に進めず、返っていったと言われている。規模は大きくないが、豊かな自然の中にあり、優しく癒されるような場所。足下がすべりやすいので注意を。たからだの里さいたから徒歩10分ぐらいで着きます。

周辺観光

・山内うどん

薮の中に突如現われるうどん店として一躍有名になったまんのう町・山内うどん。たからだの里さいたからは約10分ほどで着きます。山内名物「エッジの立ったうどん」は、薪と火力と大釜にあるそう。また、火力に薪を使うと麺が芯からゆであがり、あの独特のコシが生まれるとか。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、近くに用事がある場合立ち寄ってみても面白いと思います。また物産館では新鮮な野菜が驚くほど安い値段で売られていたりジビエも冷凍されて売られています。さらに秋には、マツタケやかなり大きな梨も売られています。温泉施設やパークゴルフなどもありかなり楽しめます。

またもっと詳しくたからだの里さいたについて知りたい方はこちらを見てください。

今日はこのへんでフミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする