【四国の道の駅】高知編 よって西土佐

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には87カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと1カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは高知にある道の駅よって西土佐です。

スポンサーリンク

よって西土佐

あらゆる「てんねん」にこだわり、ほんものを提供する道の駅です。西土佐の暮らしの中の、おすそわけしたいな~食べらせてあげたいな~というものを、毎日持ってきて、並べて、販売しています。それにはひとりひとりの想いが込められています。西土佐地域の日常にクローズアップした住民の総合力で運営する道の駅です。

施設

営業時間定休日電話番号
水々しい市場7:30~18:003月~11月無休 12月~3月は火曜日 火曜日が祝日の場合営業0880521398
西土佐市場10:00~16:00
(L.O16:00)
鮎市場8:30~17:00
ストローベイル
SANKANYA
10:00~17:00

駐車場

普通車 40台

大型車 1台

EV充電 あり

イベント

・・・特にないのかな

アクセス

高知駅から約120キロあり高速を利用すると車で約120分、高速を利用しないと約150分ほどかかります。

住所:高知県四万十市西土佐江川﨑2410-3

おすすめ

鮎市場

四万十川のミネラル豊富な苔を食べた鮎本来の旨みと香りをもつ天然鮎を、四万十産の樫炭で、皮はパリッと身はふっくらと焼いているそうです。その他に、ウナギ、ツガニ、スッポンなど。四万十の天然のみを扱います。

周辺観光

・四万十川の駅・カヌー館

初心者向けのカヌー教室があり、インストラクターの指導で半日コースと1日コースの基本講習を受けることができます。館内では、世界のカヌーも展示しています。川の駅でもあり、四万十川りんりんサイクルも行っています。

くわしくはこちら

・四万十天文台

旧西土佐村は、旧環境庁から「星空の街」に認定されるほど星がきれいに見える里。平成25年4月にリニューアルした4mの観測ドームには、直径36cmの反射望遠鏡があり、専門員が星の楽しさを伝えてくれる。

詳しくはこちら

緑の大地を流れる大河・四万十川と星空を流れる大河・天の川。2つの大河をつなぐ場所に、小さな天文台があります。

・四万十川&沈下橋

四万十川は全長196km、不入山に源を発した川は、いくつもの支流と合流しながら四万十市河口まで穏やかに流れていきます。

沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のことです。緑の山々に青い四万十、そして沈下橋という風景は、もっとも四万十川らしい風景でしょう。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、近くに用事がある場合立ち寄ってみても面白いと思います。また水々しい市場では新鮮な野菜が驚くほど安い値段で売られていることもあります。なぜか市場内に軽トラも置かれています。

またもっと詳しくよって西土佐について知りたい方はこちらを見てください。

道の駅よって西土佐のコンセプトは「てんねん」です。「てんねん」というのは、「地」のものという意味です。生産者の皆さんが土づくりからがんばって育てた野菜もてんねん。 その野菜からできているケーキもてんねん。四万十川のてんねんにこだわり、鮎・うなぎ・ツガニ・川えびも扱っています。

今日はこのへんでフミでした

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ

↑  ↑  ↑
もっと頑張れと思う方はポチっとお願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする