瀬戸内国際芸術祭2019 伊吹島

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

瀬戸内国際芸術祭2019は11月4日で終了しました

そこで今回は伊吹島に行ってきたので瀬戸芸のレビュー?を書いてみます。

伊吹島は秋会期のみ瀬戸内国際芸術祭2019が開催されています。伊吹島はいりこは日本一良質だといわれています。そのいりこは香川のうどんの出汁に使われ、うどん文化を支えています。

スポンサーリンク

瀬戸内の島々を訪れる際の注意点

瀬戸内国際芸術祭もしくは会期中ではない時の瀬戸内の島を訪れる時の注意点をまとめてみました

1.作品が鑑賞できるか公式なホームページなどで確認しよう

ART SETOUCHI は、3年に1度開催される「瀬戸内国際芸術祭」とその間に取り組まれる活動の総称です。

2.島の人や、来島者同士挨拶しましょう

お互いの気分を考えてください。

3.ゴミは必ず、持ち帰ろう

島の中で処理できるごみは限られてます。美しい景色を大事にしてね。

4.マナーを守って鑑賞しよう

大声で騒いだり、勝手に民家に侵入したり、撮影禁止のアートの撮影をしたり

もちろん、その島で普通の生活を送っている島民に迷惑をかけるなんてもってのほかです。

5.交通ルールを守ろう

島民の生活道でもあるので、通行の妨げにならないようにね

6.帰りの船の時刻を常に意識しよう。

最終便を逃すと、翌朝まで島からでる交通手段がなくなります。さらに宿泊施設も限りがありますので最悪野宿なんてこともありますので、計画的に行動を

7.天候に合わせて行動しよう。

帽子や折り畳み傘など準備して、天候の急変があっても対応できるようにしましょう。

秋は、夕方になると急激に冷えたり、風が強くなったりするので上着もあった方がいいと思います。

島には、飲食店や自動販売機が限られてますので飲み物は持参し、食事はなるべく予約した方がいいと思います。

8.トイレは見つけたら済ませましょう

島では使用可能なトイレは限られていますので、できればフェリー内や港で済ませましょう。

9.島への自家用車の乗り入れは控えましょう

島民の事を考えてくださいね。普段は静かな島ばかりなので。小豆島はほかの島と違って広いのでOKみたいです。

伊吹島とは

伊吹島と言えば良質ないりこです。イワシ漁最盛期の6月から8月はには島は活気にあふれます。このいりこによって出汁をとっているうどん屋さんは香川に沢山あります。またイワシは痛むのが早いので素早く加工することでよりおいしいいりこになります。

急な坂と路地との間に作品が並んでいます。

伊吹島の場所、アクセス

伊吹島の場所

伊吹島へのアクセス

電車でのアクセス

まずは観音寺駅にそれぞれの方法で来てください。

駅からハイスタッフホールまで約400m歩いてください

そこから観音寺港までシャトルバスが運行されています。

車でのアクセス

平日はハイスタッフホールに無料で車を停めることができ、そこから無料のシャトルバスで観音寺港までいきます。

土日祝日は有明グラウンドに無料で車を停めることができ、そこから無料のシャトルバスで観音寺港までいきます。

観音寺港から伊吹島へのアクセス

観音寺港から伊吹島の真浦港までフェリーで約25分かかり、料金は520円かかります。

伊吹島で瀬戸内国際芸術祭2019を楽しもう

伊吹島は秋会期のみ瀬戸内国際芸術祭が開催されています

私は今回で2回目の伊吹島上陸です。

真浦港につくと急な坂を登らないと作品を見ることができません。

坂の途中で港の方を見てみると結構登ってきたことがわかります。

坂の途中で一つ目のアート

パサング‐ふたつのものすべての中に

島内の三カ所に作品が設置されており、一つは真浦港から坂を上る途中にあります。

無料で鑑賞することができます。

そこからさらに坂を登ると2つ目のアート

トイレの家

廃校のグラウンドにトイレを設置。天井や壁のスリットから光が射し込み、その光が屋内につくり出す影は、あたかも迷路のように入り組む島の路地を連想させる。

鑑賞は無料で、トイレとしても使えます

そして次に廃校の校舎に入ると3つ目のアート

伊吹島ドリフト伝説

伊吹島独特の細い路地や地形をもとにしたレーシングゲーム。原付バイクにまたがり路地を探検し、8分以内に島内を一周するとクリア。

パスポートを持っていると無料で、持ってないと300円ほどかかります。

なお私は8分以内にゴールできませんでした。

そして廃校をあとにし八幡神社をすぎると

4つ目のアート

いりこ庵

古くからイワシ漁で栄える伊吹島に、「島の小さな集会所」となる庵を制作。建築素材には、イリコの加工に使うせいろや島の石垣、瓦、廃木材などを使用されているそうです。

料金は無料です。

そこからまだ急な坂を登り路地みたいなところを進んでいくと

5つ目のアート

伊吹の樹

伊吹島には出産前後を女性だけで集団生活し、家事から解放され養生する風習があり、その場所を出部屋(でべや)と呼んでいた。生命の誕生の場である出部屋の跡地にあります。

この作品は子宮と産道を表しているらしいです。

パスポートを持っていると無料で、持ってないと300円ほどかかります。

そこからまた狭い路地を進んでいくと

6つ目のアート

空き家の中に新たな壁をたて、境界をかんじさせるように空間を作っているそうです。

パスポートを持っていると無料で、持ってないと300円ほどかかります。

これで作品を一通り鑑賞できました。あとは急な坂を下るのみです。

伊吹島にネコはいるのか?

いないことはありませんが数はそんなに多くないと思います。ですが運が良ければ猫の集会が見られるかもしれません。

伊吹島でイリコは買えるのか?

真浦港の近くでイリコを買うことができます

まとめ

伊吹島は結構小さな島で2~3時間程度でアートを鑑賞することができます。

急な坂と路地が多い島なので迷子にならないように気をつけてください。

秋ですが、日影なども少なく、あつい場合もありますので、日焼け対策、熱中症対策が必要です。

10月下旬ぐらいまでは最終便の帰りのフェリーにのれば瀬戸内海に沈む夕日が堪能できます。

費用はどれぐらいかかるか

観音寺駅までの交通費+フェリー往復(520円×2);瀬戸芸のパスポート代or鑑賞料300円×3施設

どれぐらい時間がかかるか

2~3時間ほどあればすべての作品を見て回ることができます。それに伊吹島までの往復時間を+してください。

船酔いは?

フェリーは300人乗りのフェリーで小さくはないですが、酔いやすい人は酔い止めを飲みましょう

食事は?

何カ所かありますが営業しているか確認しておきましょう

ネコは?

少しだけいます。ですがそれよりアートを楽しんでください。

瀬戸内国際芸術祭が行われているすべての島を訪れた私がおすすめする島はこちらを読んでください。

美しい海と自然の恵みに溢れる瀬戸内海には大小700余りの島があります。比較的温暖ですがどの島でも人口減少が進み、高齢化訪れ、徐々に活力が失われてきています。まるで日本の縮図を見てるようではありませんか?そんな島々に元気と笑顔を取り戻そうと2010年から始まり、3年に一度の開催ですが、回を重ねるごとに参加する島も増えています。そこで今回は、是非とも訪れてほしい島を紹介しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする