【讃岐うどん】いろいろな割引がうれしいうどん屋『武蔵(観音寺店)』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は観音寺市にあるいろいろな割引がうれしいうどん屋『武蔵(観音寺店)』さんを紹介します。

『武蔵』さんは国道11号線沿いにあり、駐車場も大きく、比較的朝早くからお店があいているので長距離運転者さんなどもよく訪れているようです。

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

スポンサーリンク

『武蔵(観音寺店)』の場所は?アクセスは?

『武蔵(観音寺店)』は香川の西の端の方にある店で、ここより香川県内で西にあるうどん屋さんは2店舗しかしかありません。

『武蔵(観音寺店)』の場所

住所: 香川県観音寺市豊浜町箕浦甲3411

『武蔵(観音寺店)』へのアクセス

高松駅から約60キロあり、高速道路を利用すると約60分ほどかかります。利用しないと約90分ほどかかります。大野原ICより約10分で着きます。

『武蔵(観音寺店)』さんの嬉しい割引

武蔵の日 毎月6・16・26日

かけ・ぶっかけ・釜ぶっかけ 小100円 中200円

感謝の日 毎月2・8・12・18・22・28日

肉うどん・肉ぶっかけ 小390円 中490円

とかなり安い値段で提供されています。

『武蔵(観音寺店)』さんのメニュー

かわったメニューはありませんが一般的な讃岐うどんのメニューは網羅されています。

うどんメニュー

  • かけうどん(小) 230円
  • かけうどん(中) 310円
  • かけうどん(大) 410円
  • 釜ぶっかけ(小) 230円
  • 釜ぶっかけ(中) 310円
  • 釜ぶっかけ(大) 410円
  • 釜玉うどん(小) 290円
  • 釜玉うどん(中) 370円
  • 釜玉うどん(大) 470円
  • 肉うどん(小) 510円
  • 肉うどん(中) 590円
  • 肉うどん(大) 690円
  • ひやかけ(小) 230円
  • ひやかけ(中) 310円
  • ひやかけ(大) 410円
  • ぶっかけ(小) 230円
  • ぶっかけ(中) 310円
  • ぶっかけ(大) 410円
  • おろしぶっかけ(小) 250円
  • おろしぶっかけ(中) 330円
  • おろしぶっかけ(大) 410円
  • ざるうどん(小) 290円
  • ざるうどん(中) 370円
  • ざるうどん(大) 470円
  • 肉ぶっかけ(小) 510円
  • 肉ぶっかけ(中) 590円
  • 肉ぶっかけ(大) 690円
  • 冷やしうどん(小) 290円
  • 冷やしうどん(中) 370円
  • 冷やしうどん(大) 470円

中が2玉で、大が3玉です。

サイドメニュー

  • 天ぷら 100円~
  • おにぎり 90円
  • 油揚げ 100円
  • わかめ 50円

武蔵さんのうどんを堪能する

武蔵の日でしたので考えることもなくかけ小と・・・さすがにかけ小だけでは悪いのでげそ天(120円)トータル220円となります。

かけうどんだけで220円でもかなりリーズナブルなお店ですが、げそ天までつけて220円は安すぎます。

イリコ出市とも言われる観音寺市のお店でしたので出汁がイリコベースで風味が感じられかなり美味しい出汁でした。

次に麺を食べてみると適度にこしがありのどごしもよく出汁との相性も良かった。

次は感謝の日に行って肉うどんに挑戦したい。

武蔵と名前がついていますが将八うどんのお土産うどんが売っていたので将八系列のお店かもしれません。

まとめ

武蔵さんはいい意味で讃岐うどんらしい讃岐うどんを堪能させてくれるお店です。

月の1/3ぐらいの日に何らかの割引きがしています。また駐車場も大きいので立ち寄りやすい。

次回は感謝の日に行って肉うどんに挑戦したい。

『武蔵(観音寺店)』さんの情報まとめ

住所

香川県観音寺市豊浜町箕浦甲3411

営業時間

8:30~16:00

定休日:年中無休

アクセス

高松駅から約60キロあり、高速道路を利用すると約60分ほどかかります。利用しないと約90分ほどかかります。大野原ICより約10分で着きます。

駐車場

大きく大型の車なども停められる

店の形態

セルフ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする