【讃岐うどん】朝の5時半からうどんが食べられた『さか枝(リニューアル前)』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は高松市にある朝の5時半からうどんが食べられる『さか枝』さんのリニューアル前を紹介します。2019年8月5日よりリニューアルされているようです。

超有名店ですが紹介させていただきます。

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

スポンサーリンク

『さか枝』さんの場所は?アクセスは?

高松市のオフィス街にあります。

住所:香川県高松市番町5丁目2−23

『さか枝』さんへのアクセス

高松駅から約2キロあり、車で約10分ほどで着きます。最寄りのICは高松中央ICで約6キロあり車で約20分で着きます。次に近いIGは高松西ICで約8キロあり車で約20分ほどで着きます。

高松駅からだと徒歩約20分ほどで着きます。

『さか枝』は早朝から地元の人に愛される老舗だった

リニューアル前はさか枝は朝の5時半から営業を開始するめちゃくちゃ早起きなお店でした。

リニューアルの理由としては大将と女将が高齢で引退するため一時休業し代替わりをしてリニューアルオープンの予定です。

そして2019年8月5日にリニューアルオープンをしたそうです。

リニューアルオープン後は早朝うどんは楽しめなくなったようですが昨今の働き方改革を考えると致し方ない事なのか思われます。

『さか枝』リニューアル前のメニュー

私がリニューアル前に訪れた時の値段を書いています。リニューアル後は少し値上げが行われているようです。

うどんメニュー

  • かけうどん(小) 190円
  • かけうどん(中) 220円
  • かけうどん(大) 250円
  • ぶっかけうどん(小) 210円
  • ぶっかけうどん(中) 250円
  • ぶっかけうどん(大) 270円
  • ざるうどん(小) 220円
  • ざるうどん(中) 260円
  • ざるうどん(大) 280円
  • 釜あげうどん(小) 220円
  • 釜あげうどん(中) 260円
  • 釜あげうどん(大) 280円
  • きそば(小) 210円
  • きそば(大) 270円
  • 釜玉うどん(小) 290円
  • 釜玉うどん(中) 330円
  • 釜玉うどん(大) 350円

サイドメニュー

  • 天ぷら 100円
  • むすび 100円
  • すし 120円

『さか枝』のうどんを堪能する

さか枝は自分で麺を温めるスタイルの店で、注文するとどんぶりにうどんが入った状態で提供されます。

自分でデボにうどんをいれ温めてそれから出汁タンクから出汁をいれるとかけうどんの完成です。典型的なセルフ?のスタイルが楽しめるお店でした。

まず出汁を飲んでみるとイリコの風味が感じられるしっかりとした出汁でした。

次に麺を頂いてみると少し太めで、麺の硬さは少し柔らかめですがこしもあり、のどごしもよく小麦の香りの感じられる麺でした。

少し太めでしたのでしっかりとした出汁との相性が非常によかったです。

まとめ

リニューアル前のさか枝さんは安いうえに営業時間の長い店で非常に訪れやすい店でした。

もちろん麺も出汁も非常に美味しいので長く続いてきたと思います。

リニューアル後はまだいけていませんが、どのように麺や出汁が変化しているか楽しみです。

・・・早く行きたいがリニューアル後すぐは混んでいそうなのでそのうち行きます。

『さか枝』さんの情報まとめ

住所

香川県高松市番町5丁目2−23

営業時間

リニューアル前

5:30?(6:00)~15:00

定休日:日曜日、祝日

リニューアル後

10:00~15:00

定休日:土曜日、日曜日

アクセス

高松駅から約2キロあり、車で約10分ほどで着きます。最寄りのICは高松中央ICで約6キロあり車で約20分で着きます。次に近いIGは高松西ICで約8キロあり車で約20分ほどで着きます。

高松駅からだと徒歩約20分ほどで着きます。

駐車場

あります

店の形態

セルフ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする