【讃岐うどん】シンプルに上手いうどん屋『上原屋本店』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は高松市にあるシンプルに上手いうどん屋『上原屋本店』さんを紹介します。

私が紹介するまでもなく有名ですが紹介させていただきます

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

スポンサーリンク

『上原屋本店』さんの場所は?アクセスは?

高松市の栗林公園の道を挟んで向かい側にあります

住所: 香川県高松市栗林町1丁目18−8

『上原屋本店』さんへのアクセス

高松駅から約3キロあり、車で約10分ほどで着きます。最寄りのICは高松中央ICでそこから約5キロあり車で15分ほどで着きます。

高松ではレンタサイクルがかなり安いの高松駅から自転車を借りると約15分で着きます

『上原屋本店』さんは自分で麺が温められる

写真はないのですが、上原屋本店さんは自分で麺を温めその後に、自分で出しを入れるクラシックスタイル?のセルフの讃岐うどん屋さんです。

自分でうどんを温める工程ができるので一つのアトラクションとしても楽しめます。

『上原屋本店』さんのメニュー

シンプルなメニューしかありません。増税後は値段変更されているかもしれません。

うどんメニュー

  • かけ(小) 280円
  • かけ(大) 380円
  • 釜あげ(小) 280円
  • 釜あげ(大) 380円
  • ざる(小) 280円
  • ざる(大) 380円
  • 冷やし(小) 280円
  • 冷やし(大) 380円
  • ぶっかけ(小) 280円
  • ぶっかけ(大) 380円
  • 冷かけ(小) 280円
  • 冷かけ(大) 380円
  • ざるそば(小) 300円
  • ざるそば(大) 400円
  • かけそば(小) 300円
  • かけそば(大) 400円

サイドメニュー

  • おにぎり 100円
  • いなり 130円
  • 巻きずし 150円
  • 天ぷら
  • おでん

お客さんがひっきりなしにくるので天ぷらも揚げたてのものが食べられることが多いです。

『上原屋本店』さんのうどんを堪能する

シンプルにかけうどんを注文し、麺を温め出汁を入れネギをのせてかけうどんが出来上がりました

まず出汁をいただいてみるとイリコとカツオが効いたすごく上品で美味しい出汁です。

次に麺をいただいてみるとほどよいコシと素晴らしいのどごしです。

写真を見ていただけるとわかると思いますが艶がすごいですね

出汁と麺との相性も素晴らしくシンプルに美味しいうどんでした。

『上原屋本店』さんの注意点

駐車場が狭く、お昼時はかなり混雑していますので注意してください。

まとめ

上原屋本店さんはシンプルに麺も出汁も非常に美味しいお店です。

香川の観光地栗林公園の向かい側にありますので栗林公園に訪れた際は是非足を伸ばしてください。

ただし駐車場が狭いので気をつけましょう

『上原屋本店』さんの情報まとめ

住所

住所:香川県高松市栗林町1丁目18−8

営業時間

9:30~15:30

定休日 木曜日、日曜日

アクセス

高松駅から約3キロあり、車で約10分ほどで着きます。最寄りのICは高松中央ICでそこから約5キロあり車で15分ほどで着きます。

高松ではレンタサイクルがかなり安いの高松駅から自転車を借りると約15分で着きます

駐車場

あります

店の形態

セルフ

店のHP

上原屋本店のHP

合わせて読みたい記事

今回は香川県高松市にあるミシュラン・グリーンガイドに3つ星で掲載されている特別名勝『栗林公園』の紹介をします。様々な眺めや異なる雰囲気が次々と展開し、回遊式庭園の醍醐味を堪能できます。抹茶などを提供している場所もあるので、抹茶を飲みながら庭園を楽しめばお殿様気分を味わえます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする