ダイエット通信10月編『デ部をついに卒業』月間で-0.9kg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさんこんにちは

10月はかなり過ごしやすい季節で食欲の秋も襲来しましたが

なんとかダイエットを順調に進めることができました

今回は私のダイエット記録を紹介します。

開始時は169.5cmで66キロぐらいですのでダイエットの必要があるかといわれると

あるんですね

30も半ばになり代謝も落ちると脂肪がつきやすくなります

さらに20代のころから脇腹に浮き輪がついています

子どもができて幸せ太り一直線ではいけませんので1月後半からダイエットを始めました

もちろんダイエットの事ブログに書こうと思ったきっかけは

ダイエットの名人?八郎さんの影響です

八郎さんの面白いダイエットブログはこちらです

初めてこのブログを訪れた方、 初めまして!八郎です!! なんか似たようなブログを読んだことが。。。と思って立ち寄られた方、 どうも!八郎です!! 太っているそこのあなた!このブログを読んで、ダイエットのモチベーションをゲットしませんか!?(変なアフィリエイトブログじゃありませんよ!!) このブログを全てのダイエットを始...

ってことで10月のダイエット通信の始まりです

スポンサーリンク

ダイエット開始時の状況

7月末で36歳になってしまいました

身長169.5cmぐらいで開始時の体重は66キロ・・・う~ん特徴がないことが特徴の30なかばのおっさんです

そんなに本格的なダイエットが必要かといわれると、たぶん必要ではありません。

ですが・・・太ってしまうと仕事に支障がでます。

ですので一月の後半から正月太りを解消すべくダイエットに取り掛かりました。

正月太りなのに開始が遅いのは・・・腰が重いのが取り柄いや欠点なので

・・・半年近くダイエットをしていますが全然減りません

ダイエットの目標

目標は3月末までに63キロ以下にしてそれをキープすることです。

なお3月末までに目標を達成できていませんので63キロ以下になるまでこのダイエット通信は継続されます

63キロ以下に一回なっても継続されないと意味がないので一カ月間63キロ未満のの体重が維持できれば卒業します。

そして63キロ以上になればまたダイエット部に入部してしまいます・・・

もちろん見た目も大事ですが・・・数字の方がわかりやすいので数字を目標にしました。

体力が落ちて病気になってもいけないので無理をしないをモットーにダイエットに励みます

でしたがなかなか落ちないので秋の健康診断までに63キロ以下にしてキープするに変更

ダイエットの方法

毎日体重を測ります(24時間勤務の時以外)

少しだけ運動をします

少しだけ食事制限をします

過度な運動や食事制限をしない理由は

  1. ダイエットの継続が難しい
  2. リバウンドの可能性があがる
  3. 体調を崩してはもともこもない

この3つの理由でユルーイダイエットを行います

2020年10月の体重変化

9月末が62.4キロで10月中は常に63キロ以下でさらに秋の健康診断では62キロとデ部を卒業できることになりました。

10月後半はかなり体重の増減が激しく一瞬63キロまでかなり近づきましたがそのあとV字回復?減量でしっかりと体重がもとに戻りました。

10月の平均体重は・・・・

体重の増減が激しかったのが少し気がかりですが一応10月を持ちましてデ部を卒業します

なお63キロをこえるとまた入部?します・・・

ダイエットの先輩八郎さん先に卒業してすいません。

待ってますので頑張ってください

そろそろ寒くなり鍋が美味しい季節なので食べすぎ注意で63キロこえないように努めます

ダイエットで大事なことは

気を緩めずにカメさんペースでも続けること

ダイエット期間の体重の変化

ダイエット開始時から10月末までの各月の平均の体重の変化を見ていきます

パートナーと子供がパートナーの実家にいる時はほとんど横ばいで家で3人で暮らすようになると体重がしっかりと減りました。

実際に減り始めて目標に到達するまで約5カ月で約3キロほど体重が減りました

私の体重的にはいいペースで減っていました。

2020年10月のダイエットのまとめ

八郎さんのようにおもしろおかしく書くのは無理

二つの目標を達成したのでいったんデ部を卒業します

再入部しないようにこれからもしっかりと体重管理をしっかりとしていきます

ダイエットで大事なことはカメさんペースでもやめなければ少しづつ体重は減る(やり方を間違ったり健康を害するようなやり方は長続きしませんので自分に合った方法で続けましょう)

以上参考にならないダイエット通信10月号でした

そろそろ寒くなり始めてインフルエンザの予防接種なども始まりました。

例年にない感染対策を行っている人がほとんどなので、かなりインフルエンザになっている人が少ないようですが油断せずに手指衛生とマスクを行いましょう

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする