【四国の道の駅】愛媛編 ひろた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には86カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと2カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは愛媛にある道の駅ひろたです。

スポンサーリンク

ひろた

かつては広田村であった地で、緑のふる里、清流の村、広田地区の世界最大規模の木造橋すぐ近くにある「たらいうどん」が名物。宿泊施設、砥部焼が楽しめる「農村工芸館」などを併設。

施設

営業時間定休日電話番号
峡の館(売店)8:00~17:00
(11/1~3/31)
8:00~18:00
(4/1~10/31)
 12/31~1/30899692070
こぶしの家(喫茶軽食)10:00~17:00火曜日0899692156
交流ふるさと研修の宿
農村工芸体験館9:00~17:00火曜日
(祝日の場合は翌日)

駐車場

普通車 36台

大型車 2台

EV充電 あり

イベント

5月下旬~6月上旬・・・ほたるまつり

7月~8月末・・・権現山流しそうめん

12月上旬・・・・じねんじょまつり

アクセス

松山駅から約30キロで車で約1時間ほどかかります。

住所:愛媛県伊予郡砥部町総津162-1

おすすめ

農村工芸体験館

農村工芸体験館は愛媛県砥部町にあります。砥部焼の絵付けなど陶芸などが体験できます。まだまだ自然が残っている場所なのでイノシシやタヌキだって元気に走り回っています。夏にはホタルが舞い、カエルの澄んだ鳴き声なども。

詳しくはこちらを見てください

周辺観光

・岩屋寺

周辺かと言われるとビミョーですが岩屋寺です。車で行けるのは、ふもとの岩屋寺橋まで。境内までは、森の中の細く急な参道を徒歩で登る。木の不動明王と石の不動明王を刻んだ弘法大師は、木像を本堂に安置、石像は山の岩に封じ込めこの山全体を本尊にしたという。寺の奥に弘法大師が修行したという「逼割(せりわり)禅定」の入口がある。

・仙波渓谷

”えひめ森林浴八十八ヵ所”の他にも“伊予十二景”に選出されている場所です。仙人・天狗が住んでいたという伝説があります。また、山は断崖となっており、渓流は小滝を連ね深い渕が形成し、セッコクなどの植物も自生しているなど、岩と水と植物の織りなす自然美が特徴です。

・神の森大橋

木造アーチ橋「神の森大橋」は、重量20トンまで車の通行が可能で、日本でも珍しく注目を集めています。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、近くに用事がある場合立ち寄ってみても面白いと思います。また物産センターでは新鮮な野菜が驚くほど安い値段で売られていることもあります。さらに薪なども売られています。

またもっと詳しく道の駅ひろたについて知りたい方はこちらを見てください。

ハンドルを握ってわずか1時間足らず いつの間にか、空気の匂いも、風の色も変わってきた。 都会のとなりに見つけた、ココロのオアシス。 ここは深呼吸の似合うふるさと、ひろた。 鮮やかな山の緑も、清らjかな川のせせらぎもみんな笑顔で迎えてくれる。

今日はこのへんでフミでした

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする