【実録】注文住宅の電気代(HEMSから見る)【2017年まとめ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

一月に入りましたので引き渡し(3月)から12月までのHEMSからみる電気代について書きます。

その前に、家の性能がわからないのに電気代だけ書かれてもとの話もありますよね。

前提として

断熱性能は HEAT20 G1

外皮平均熱貫流率(UA値)0.56

熱損失係数(Q値)は1.9

BELSによる設計一次エネルギー消費量59%削減

延べ床面積 123.39㎡

電気契約 四国電力 スマートeプラン[タイプL+]

太陽光発電

パネル パナソニック製

搭載量 11kw

方角 南南東

屋根の角度 2寸(約11°)

年間予想発電量 11,959kWh

家族構成

2人家族、愛媛住まい

スポンサーリンク

1.HEMSからみる12月の電気代

買電量    479.5kWh  10528円

発電量    628.2kWh

売電量    502.5kWh  13025円

使用電力量  605.1kWh  13228円

2人家族の電気代の年間107196円/ひと月あたり8933円(2016年総務省統計より・・・マンションも戸建も含む)

と比べると、買電量は約1600円高い

使用電力の観点からみると約4300円高い

一般的にはマンションに比べると一戸建てのほうが電気代はかかります。

2.HEMSから見る引き渡しから12月までの電気代

買電量    2614kWh  65749円

発電量    11874kWh

売電量    10394kWh   271413円

使用電力量  4093kWh   102828円

2人家族の電気代の年間107196円/ひと月あたり8933円(2016年総務省統計より・・・マンションも戸建も含む)

と比べると買電量から見ると安いが、使用電力量から見ると少しオーバーしている。

3.予想発電量と実発電量

1月2月3月4月5月6月
予想発電量[kWh]6537781073124413321128
実発電量[kWh]1170134315641410
実発電量/予想発電量109.0108.0117.4125.0

7月8月9月10月11月12月3~10月合計
1237131298493066062810528
14631497978671685628.211409.2
118.3114.199.472.2103.8100.0108.4

12月はほぼ予想発電量と通りでした。

また3~10月で見てみると予想発電量より8.4%多い発電量でした

4.エコキュートの電気代比較

11月は使用電力量55.6kWhで約830円でした。

12月の使用電力量82.3kWhで約1170円でした

やはり寒くなるにしたがって使用電力量は増えるようです。

5.エアコンの電気代

エアコンの運用方法は24時間23℃設定で稼働させてみました。

HEMSでは使用電力量250.9kWh電気代5192円でした。

6.まとめ

わかってはいましたがエアコン24時間連続稼働は電気代がかかります。

しかし一日約170円で快適で健康な生活が送れるなら安いのではないかと思います。

エコキュートやエアコンなど熱を発生させるものは気温が下がるとともに使用電力量もかなり上がるのが実感できた。

太陽光発電はシュミレーション以上の結果がでている。この調子で発電してほしい。

1月と2月のデータが揃えば、一年分のデータが集まるので、またその時に一年の考察をします。

今日はこの辺で

フミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする