【四国の道の駅】香川編 小豆島オリーブ公園

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には85カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと3カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは香川にある道の駅小豆島オリーブ公園です。

スポンサーリンク

小豆島オリーブ公園

日本のオリーブの発祥の地にある「道の駅」です。見晴らしの良い喫茶店がある白亜のオリーブ記念館を中心に様々な施設があります。また魔法のほうきも無料レンタルでき魔女の宅急便ごっこなどもできます。さらに眼下に広がる瀬戸内海とともに日本のエーゲ海を思わせる。

施設

営業時間定休日電話番号
店舗・売店8:30~17:00無休0879822200
宿泊施設チェックイン15:00~
チェックアウト10:00
無休
体験施設10:30~11:30
14:00~15:00
土、日、月のみ営業
入浴施設12:00~21:45
(最終受付21:00)
水曜
スポーツ施設8:30~21:30
(最終受付20:30)
無休

駐車場

普通車 200台

大型車 9台

EV充電あり

イベント

3月下旬       オリーブウィーク

5月下旬~6月上旬  オリーブ&ハーブフェア

10月~11月    オリーブ収穫祭

アクセス

高松駅からフェリーで60分そして土庄港から車で約20分ほどかかります。

住所:香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1

おすすめ

白いギリシャ風車をバックに・・・

白いギリシャ風車をバックに無料で貸し出せれている魔法のほうきをもってジャンプすることで魔女の宅急便ごっこができます。

パートナーの方がいい感じに飛べてますね。なるべく周りがいない時に撮影したいときは土日以外なら貸切状態の時もあります。

幸せのオリーブの葉のしおり

オリーブの島「小豆島」では、「ハートの形をしたオリーブの葉っぱ」を見つけると幸せになれるといわれています。

  1. 園内で散策しながらハート形のオリーブの葉をさがす。
  2. 見つけたらとってもOK。
  3. お気に入りのシートで「オリーブの葉」のしおりをつくろう。
  4. 自分だけの幸せのオリーブのしおりが完成。財布やポーチに入れて持ち歩こう

周辺観光

・エンジェルロード

潮の満ち干きで道が現れたり消えたりする人気の観光スポットです。引き潮のときには余島まで渡ることができます。「大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う」というロマンチックな場所です。

・中山の千枚田

小豆島の真ん中、中山地区には、日本の棚田百選にも選ばれた700枚を超える大小の田んぼがあります。

・寒霞渓

瀬戸内海国立公園の象徴、日本三大渓谷美のひとつとも賞される寒霞渓は雄大な景勝地です。紅葉の季節はいっそう美しい景色がみることができます。

・醤の郷

醤油造りは、400年もの歴史を持つ小豆島の伝統産業。明治の最盛期には約400軒もの醤油醸造所がありました。今も20軒以上の醤油蔵や佃煮工場が軒を連ねる「醤の郷」では、昔ながらの製法が受け継がれ、町を歩けば芳ばしい醤油の香りが漂ってきます。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、小豆島に行く際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?オリーブの島なのでオリーブオイルがとてもたくさん売っています。

またもっと詳しくに小豆島オリーブ公園ついて知りたい方はこちらを見てください。

小豆島オリーブ公園では、四季折々いろいろなイベントをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。また、オリーブはもちろん、瀬戸内海の穏やかな海を眺めながらゆったりと湯に浸かる事ができる「サン・オリーブ温泉」、地元の食材を使ったお料理が好評の「道の駅レストラン サン・オリーブ」、小豆島で採れたハーブなどを使ったドリンクが...

今日はこのへんでフミでした

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする