【讃岐うどん】昔ながらのセルフのうどん屋『手打麺や大島』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさんこんにちは

讃岐うどんが大好きな愛媛県人のフミです。

今回は高松市にある昔ながらのセルフのうどん屋『手打麺や大島』さんを紹介します。

その前に讃岐うどんとはどんなものか知りたい人はこちらを読んでください。

スポンサーリンク

『手打麺や大島』さんの場所は?アクセスは?

『手打麺や大島』さんの近くには、香川でも有数の桜スポット「鹿の井出水」のすぐ近くにあります。

住所:香川県高松市太田下町3013−1

『手打麺や大島』さんへのアクセス

高松駅から約6.5キロあり、車で約20分で着きます。

最寄りのICは高松中央ICでそこから約3キロあり、車で約10分で着きます。

『手打麺や大島』さんはうどん以外も楽しめる

『手打麺や大島』さんはうどん以外のメニューがあります。日本そばと中華そばがあるのですがなんと同じ値段で食べることができます。

中華そばや日本そばがあるお店はありますが、なかなか同じ値段で提供しているお店はありません。

『手打麺や大島』さんのメニュー

増税前に訪れたときの価格ですので、現在は変更されているかもしれません。

メニュー

  • 半玉(うどんのみ)150円
  • 1玉 220円
  • 2玉 300円
  • 3玉 390円
  • 4玉 460円
  • 5玉 560円
  • 6玉 640円
  • 7玉 720円

・・・7玉まで表示されている店は初めてのような気がします。

誰かが7玉まで頼むんでしょうね

サイドメニュー

  • 天ぷら 80円~
  • おにぎり 80円
  • いなり 80円
  • 鶏めし 100円

『手打麺や大島』さんでうどんを楽しむ

昔ながらのセルフのお店なのでうどんの玉数を言えばどんぶりにその玉数を入れくれます。

そして会計をし、温かい麺をいただきたいのならてぼで麺と器を温めてください。

冷たい麺でいいのなら麺をあたためずそのまま出汁をかけましょう

かけうどん

私は一玉注文し、かけうどんにしました

まずは出汁をいただいてみるとカツオと昆布のしっかりとした合わせ出汁でした。

次に麺をいただいてみると程よくこしがり、のどごしもよく小麦の香りも感じることができました。しっかりめの出汁とも非常に相性が良い麺でした。

おすすめは肉うどん

肉うどんがなんと390円とかなりリーズナブルな値段で食べることができます。

かけうどんに肉皿をのせることで肉うどんになったりそれに+卵を入れることですきやき風にもなります。

日本そば、中華そばとも相性が良いようです。

鹿の井出水が近くにある

『手打麺や大島』さんが営業時間外は駐車場を開放しているようです。ご厚意で開放しているのでマナーを守りましょう

水に桜が反射し素晴らしい風景を見ることができます。桜の花びらが散ると川一面がピンクに染まるようです。

まとめ

昔ながらのセルフのお店でうどんの他に中華そば、日本そばも楽しむことができます。

同じうどんでもいろいろ自分でアレンジすることができる初心者から上級者まで楽しめるお店です。

お店の近くには香川のお花見スポットとしても有名な「鹿の井出水」もあります

『手打麺や大島』さんの情報まとめ

住所

住所:

香川県高松市太田下町3013−1

営業時間

9:30~15:00

定休日 第1,3,5日曜日

アクセス

高松駅から約6.5キロあり、車で約20分で着きます。

最寄りのICは高松中央ICでそこから約3キロあり、車で約10分で着きます。

駐車場

あります

店の形態

セルフ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする