【第七話】家作り物語 大手ハウスメーカーの見学会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

この物語は、フミの家作りの軌跡を思い出しながら書いていきます。

このブログを初めて読む人で

記憶違いや大げさな表現や乱暴な言葉使いがあるかもしれませんがご容赦ください。

そして方言丸出しかもしれませんが・・・

さらに、そんなもん興味ないわと思われているかたもいるかも

でも書きます。

その当時のプランや間取りが出てこないのは、

引っ越しの際にほとんど捨ててしまったのでご容赦ください。

今日は、大手ハウスメーカーさんの見学会に行ったときの話

スポンサーリンク

1.大手ハウスメーカーの見学会

に行ったら、他のお客さん誰もおらず、貸切状態でした。

そして、もちろん個人情報をばら撒き、

いろいろ営業さんに質問され・・・

でも、質問がちょっと変?慣れてない?と思いつつ

答えていると・・・私、新人なんですよ。と言われ

マジかと思いましたが、さすがに新人一人に任すわけないやろ

経験豊富な人がフォローするやろと勝手に思ってました。

またまた、あだ名をつけさせてもらいます。

もちろん・・・新人さんに決定

なんのひねりもないあだ名ばっかしですが・・・

我ながらセンスが無い。

2.大手ハウスメーカーの粗品?

見学会してるところは、粗品とか用意してる場合もあります。

この大手ハウスメーカーはビールでした。

しか~し、私はマッタクお酒が飲めません。

自己紹介のページです。このページを見ればフミの事は、だいたいわかります。

妻も一人で飲んでも楽しくないとのことなんで、

妻の実家に献上?されました。

私の実家は下戸揃いです。

4人中3人は・・・残り一人の話は、機会があればします。

・・・話が脱線してますね。

粗品の費用も、最終的にコストに乗ってきますよね、当たり前ですが

でも粗品でも差し上げますとしてないと見学会に来てもらえないかも・・・

3.大手ハウスメーカーでのプラン作り

でも、このころは、名前も聞いたことあるし、私達でも建てれるのかな?

できるのなら話は聞こうと・・・

予算が厳しいとか言ってる私に、大手ハウスメーカーで建てることができるのか

普通に考えれば厳しいですよね。

大手ハウスメーカーなんで、もちろん工務店やローコストメーカーに比べれば、

1割ないし2割ぐらい高いです。いやもっと高いかも

しか~し、このメーカーは、私たちの懐具合を勘案して、

規格住宅と言うものを勧めてくれました。

これは、新人さんを育てる側面もあったのかもしれません。

最初から0から始まる注文住宅より、

最初はある程度大枠が決まってる規格住宅で経験を積ませてみようという。

新人なり後輩を育てるためには、結構いい手段かなと思います。

フォローする人間がしっかりしてればですが・・・

4.まとめ

大手ハウスメーカーは粗品が粗品じゃなかった。

注文住宅に比べれば、安価な規格住宅もあり、

それなら、安く建てられるのか・・・

今日は、これまで

フミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする