我が家の外構の優先順位

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

家は建ちました・・・

次にすることは?外構ですよね。

前回は優先順位を考えました。我が家の優先順位は

  1. 安全性
  2. メンテナンス性
  3. デザイン性

です。

スポンサーリンク

安全性の面を考えると

東側が隣のマンションの駐車場になっており、かなり高さに違いがあり、落ちたら危険なので落ちないように塀もしくはフェンスが必要でした。

しかし塀はコスト的にも厳しいですし、高さがある程度あるのであまり重たいものを設置していると、地震などでもしも落下した時に、被害が大きくなる可能性があるので軽いフェンスで

他に安全性を考えるところは無かったと思います。

メンテナンス性を考えると

ウッドデッキなどは樹脂にしても本物の気を使うにしてもある程度経年劣化ありそうなのでするのならタイルデッキ

土地が広いのでなるべく土の部分を減らし、雑草の処理の時間を減らす

全面にコンクリート打設するのはコスト的に厳しいので車を止める場所と玄関までのアプローチなどはコンクリート、他の部分は除草シート+砂利敷き

日々車をとめる場所にはカーポートが必要。車の外装の痛みや、雨の日の乗り降りを考えて

勝手口のうえのテラス屋根。将来的に、子供たちの自転車、洗濯なども干すかもしれないので

デザイン性を考えると

さすがに門柱ぐらいは欲しい。

いくら世話が大変だからと言ってなにも植物がないのはさみしいのでシンボルツリー一本+ちょっとした植栽

ただしそのシンボルツリーなどはなるべく家から離す&将来木が大きくなっても他の家に迷惑をかけない位置に

しないといけないことやりたいことをまとめると

①土地の東側にフェンス

②駐車スペース土間コン+カーポート

③勝手口にテラス屋根+土間コン

④玄関までのアプローチ

⑤それ以外の部分の除草シート+砂利敷き

⑥門柱も欲しい

⑦小さめの植栽スペースにシンボルツリー、家から離すが木が大きくなっても他の家に迷惑をかけない位置

⑧リビングからでられるデッキを作るならウッドデッキはダメ、やるのならタイルデッキ

⑨なるべく低予算で

・・・本来は⑨が真っ先にこないといけないのですが、

最悪どうにかなるだろう、そして二回や三回に工事を分けると一回目の工事だけで満足してしまうことが目に見えてしまっていたので

⑧までしっかりやる前提で外構業者さんにプランニングしてもらいました。

田舎なので大人は車一台必須に近い地域なのでなるべく多くとめられる方がいいので

土地が広いこともあり、しっかりした駐車スペースは2台分ですがとめようと思えば5台もしくは、6台とめれるようにゾーニングしてもらいます。

防犯面は・・・あまり考えてません。

まとめ

何を優先するかによって、しないといけないこと、やりたいことの優先順位もかわってきます。

家創りにかなり予算をとられて外構に予算をさけない場合が多いのも事実ですが、外構次第で家が豪華に見えることも、みすぼらしく見えることもありますので・・・

今日はこのへんでフミでした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑  ↑  ↑
もっと頑張れと思う方はポチっとお願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする