瀬戸内海とその島々を眺めることができる『cafe風車の丘』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

こんにちはフミです。

今回は多度津町にある瀬戸内海とその島々を眺めることができる『cafe風車の丘』さんを紹介します。

高台にあることから、瀬戸内海とそこに浮かぶ島々を天気のいい日は見ることができます。

スポンサーリンク

『cafe風車の丘』さんの場所とアクセス

仲多度郡の多度津町にあります。

『cafe風車の丘』さん場所

住所:香川県仲多度郡多度津町東白方 864-1

『cafe風車の丘』さんへのアクセス

高松駅から約35キロあり、高速を利用すると約50分、高速を利用しないと約1時間で着きます。最寄りのICは善通寺ICでそこから約7キロあり約15分で着きます。

『cafe風車の丘』さんの外観

風車の丘と名前がついていることもあり

店の前にはかわいい風車があります。

そしてテラス席に座ると瀬戸内海と瀬戸内海の島々を望むことができるようになっています。

そしてお店の名前が入ったかわいい看板もあります。

さらに営業時間が夕日が沈むまでとオシャレですね。

『cafe風車の丘』さんのメニュー

パニーニのプレートはどれも550円+ドリンク代という値段設定。

プレートセットにすると、メインのパニーニに

  • スープ
  • サラダ
  • フライドポテト
  • ヨーグルト

がついてきます。

とてもドリンクのメニューが豊富で迷ってしまいます。

自家菜園でとれた新鮮な野菜やフルーツも使用しているそうです。

『cafe風車の丘』でカフェタイムを楽しむ

cafe風車の丘に入るとすぐ左側に

かわいらしい豚さんと大きなスプーンとフォークがお出迎えしてくれます。

その隣では雑貨や小物やジャムなどが売られています。

お店の席は瀬戸内海を見やすいテラス席とあついのや寒いの嫌だけど瀬戸内海を見たいという方におすすめのカウンター席とゆっくりカフェタイムを楽しむことができるソファ席があります。

趣のあるアンティーク調の小物がお店の中に沢山あります。

テラス席にはうさぎのベラちゃんやブランコをお楽しみ中の豚さんもいます。

私はお昼はうどんですませていたのでドリンク+スイーツを注文しました。

するとコースターがピンクのバラ?でした。細かいところまでこだわっているようです。

その他にもスプーンとフォークの持つところが羽根だったり要所要所にこだわりが見られます。

スムージーが到着しました。

次にしあわせマリアージュも到着しました。

いろいろ楽しめて600円はかなりお得です。

そして天気が良ければ志々島粟島高見島、佐柳島などを望むことができます。

それらを見るために?双眼鏡も置かれています。双眼鏡でどこまで見れるかはわかりませんが・・・

まとめ

気候がいい春や秋はテラス席、夏や冬は店内の席から瀬戸内の景色を見られることができます。

夕日が沈むころは素晴らしい景色を見ることができるでしょう。

ドリンクのメニューが豊富なので迷わないように気をつけてください。

さらにホットコーヒーや紅茶などはポットで出てきますので2杯分ぐらいは楽しめます。

『cafe風車の丘』さんの情報まとめ

住所

香川県仲多度郡多度津町東白方 864-1

営業時間

8:30~夕日が沈むまで

定休日:毎週木曜日と第3金曜日

アクセス

高松駅から約35キロあり、高速を利用すると約50分、高速を利用しないと約1時間で着きます。最寄りのICは善通寺ICでそこから約7キロあり約15分で着きます。

駐車場

あります

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする