【四国の道の駅】高知編 大月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には87カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと1カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは高知にある道の駅大月です。

スポンサーリンク

大月

四国西南端に位置する大月町は、マリンスポーツのメッカ。良質のサンゴの産地としても知られています。特に大堂海岸は自然の花崗岩が造り上げた芸術の数々を見られる人気の観光スポット。国道321号沿いにある「道の駅・大月」は、石の町大月を象徴するように、花崗岩をふんだんに使ったオブジェと季節の花が目を引く美しい公園です。

施設

営業時間定休日電話番号
特産品販売所8:30~18:00 1/1~1/2
ふれあいセンター8:30~17:000880731610
Cafe&Dining
まぁるいお月さん
9:00~22:00火曜日

駐車場

普通車 78台

大型車 5台

EV充電 あり

イベント

4月・・・つつじ祭り

5月5日・わんぱくフェスティバル

アクセス

高知駅から約150キロあり高速を利用すると車で約160分、高速を利用しないと約180分ほどかかります。

住所:高知県幡多郡大月町弘見2610

おすすめ

安くて新鮮な鮮魚

ふれあい市では大月町や近海で水揚げされた鮮魚がびっくりするぐらいの値段で買うことができます。ただし近隣の方以外は帰宅までかなり時間がかかりますので注意してください。

苺氷り

大自然に囲まれた中で丹精込めて栽培した苺。苗を育てる事から苺の一粒一粒の収穫まで全て自家農園で手がけた、こだわりの苺を新鮮なまま、まるごと氷に閉じ込めた『いちごおり』 。
ここでしか食べられないスペシャルな苺氷りもあるそうです。

周辺観光

・柏島

豊後水道と黒潮の流れがぶつかる海域に面しているため、日本の海の1/3の魚種が生息しているとも言われており、世界でも有数のダイビングスポットとして知られています。

近年では「船が宙に浮いて見える」ほど透明度の高い海としてSNS上で紹介され、この海を見るためにわざわざ関東や東北地方からも多くの観光客が訪れる、注目の観光スポットとなっています。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、柏島に行く場合立ち寄ってみても面白いと思います。また産直市場では新鮮な野菜や魚介類がが驚くほど安い値段で売られていることもあります。

またもっと詳しく大月について知りたい方はこちらを見てください。

太陽と月のあかりをたくさん浴びて育った大地の恵み。黒潮が踊る太平洋で育ったうまい魚。おばちゃんたちがこころを込めて手作りした本物の味。大月の旨いもんを、お届けします。

今日はこのへんでフミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする