【愛媛の桜の名所】ライトアップされた夜桜が楽しめる『すすきヶ原入野公園』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちはフミです。

今回は愛媛のお花見の名所を紹介します。

愛媛県四国中央市にあり、ライトアップされた夜桜が楽しめる『すすきヶ原入野公園』を紹介します。

スポンサーリンク

『すすきヶ原入野公園』とは

年間を通して地域の憩いの場として利用されています。

四国中央市の桜の名所としても有名です。

ソメイヨシノやヤエザクラが200本以上植えられ、春はお花見を楽しむ人たちでにぎわいます。

毎年3月下旬~4月上旬にかけて桜のライトアップ(22時まで)されます。週末になると桜の下でお花見をするグループや家族などもたくさんいます。

公園のすぐ隣には土居神社もあります。

『すすきヶ原入野公園』の場所、アクセス、駐車場

四国中央市は愛媛県の中で一番西にある市です。

『すすきヶ原入野公園』の場所

住所:愛媛県四国中央市土居町入野

『すすきヶ原入野公園』へのアクセス

松山市から約75キロあり、車で約70分ほどで着きます

最寄りのICは土居ICで約6キロあり、そこから車で約10分で着きます。

『すすきヶ原入野公園』の駐車場

四国中央市土居庁舎の駐車場が利用できますので安心してください。そこから徒歩約3分で着きます

『すすきヶ原入野公園』のライトアップされた夜桜を楽しむ

四国中央市の土居庁舎に車を停め、歩くこと2,3分で『すすきヶ原入野公園』に到着します。

18時過ぎに行ったのですが周りはまだ少し明るく、平日という事もありほとんど人がおらず貸切状態です。

桜並木を散歩することもできますし、桜の木の下は芝生ですのでレジャーシートなどをしいてゆっくりお花見をすることもできます。

『すすきヶ原入野公園』の桜のおすすめポイントは

  • 木の高さが低く、枝が低い位置にあるので桜をかなり近くで感じられます
  • 平日なら混雑していないのでゆっくり桜を見ることができます
  • ライトアップも22時までされている

少し日が落ちた『すすきヶ原入野公園』

少し日が落ち暗くなっくるとポツポツとお花見をする人が現れ始めました

提灯でライトアップされた『すすきヶ原入野公園』

日もかなり落ち提灯でライトアップされた桜は幻想的な雰囲気が感じられます。

『すすきヶ原入野公園』の桜の見ごろは?

例年は3月下旬~4月上旬にかけて見頃です。天候や気温によって多少前後します。

まとめ

幻想的な夜桜を楽しみたい人にはかなり穴場なスポットです。

お酒やお弁当が欲しければすぐ近くに24時間営業のスーパーがあるのも嬉しい所です。

ただし夜桜見物はかなり寒くなることがるので防寒対策をしっかりしましょう

『すすきヶ原入野公園』の情報まとめ

場所

住所:愛媛県四国中央市土居町入野

アクセス

松山市から約75キロあり、車で約70分ほどで着きます

最寄りのICは土居ICで約6キロあり、そこから車で約10分で着きます。

桜の本数

約200本

例年の見頃

3月下旬~4月上旬

トイレ

あります(一カ所)

駐車場

無料です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする