見学会に行ってみた 2018 PART8 『Nハウジングの構造見学会』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

今回は我が家をたてて頂いたNハウジングさんの構造見学会に行ってみました。

我が家の構造見学会から約2年たっており、Nハウジングさんの進化を確認しに行きました。

そして施主さんが我が家を入居宅(OB)訪問して頂いたからです。

スポンサーリンク

家の情報

土地の広さはちょっとわかりませんが広そうでした。

お隣には施主さんのどちらかの両親の家があり、敷地内に家を建てているようでした。

あくまで推測ですが女性の方の両親の敷地内家を建てたんではないかと思います。

構造見学会という事もあり、詳細な間取りや広さは不明ですが2階建てで4or5LDKで延べ床は40坪ぐらいかな

1階の間取りは我が家を反転させた様な間取りでした。

もし私ならこの広い土地があるのなら平屋にしていたかもしれません。

家の価格、性能

性能面は・・・我が家より耐震性はよくなってそう

ですが断熱性の面では、窓を見る限り悪そう。

我が家の窓はAPW330(Arガス+樹脂スペーサー)

構造見学会の窓APW330(ガスなし+アルミスペーサー)

・・・ガスを入れろまではいいませんが樹脂スペーサーにはしましょうよNハウジングさん

そんなにコスト変わらないんですから

価格については、住宅設備などが入っていない構造見学会なのでわかりません。しかし、我が家を参考にすると坪単価60~70万ぐらいなのかなと勝手に予想しておきます。

日射取得などは一階を見る限り南面に掃出し窓が二つありましたので悪くないと思います。

二階には上がっていないのでわかりません。

構造見学会で感じたこと

自分の家を建てて頂いたNハウジングさんなので結構辛口で言わせてもらいます。

釘のピッチは問題ないようでしたが床倍率や壁倍率がちゃんとでないかもしれないほどめり込んでいる場所が何カ所かありました。

・・・よく考えてみると私の家ではそこまで確認していませんでした。まだまだ知識不足なまま家を建ててしまったことを実感してしまいました。

あとは上にも書いていますが窓は樹脂スペーサーを標準仕様にしてください。

施主のお父様にいろいろ質問される

同じ敷地内に家を建てているので、見学会にも施主さんのお父様が来られていました。

Nハウジングの営業の現場さんがOB施主さんだと紹介するのでいろいろと質問されてしまいました。

お答えできる範囲では答えましたが・・・

遮音の事とか、外壁の事とか、電気代の事とか、実際に住んでみての感想の方が納得しやすいですもんね。

なので入居(OB)宅訪問させてもらえるなら絶対した方がいいですよ。

住んでみての生の声が聞けますので。

まとめ

今回の見学会ではNハウジングさんもいい家を作るために新しい事を挑戦していることがわかた。

釘のめり込み件は素人が見ただけで判断しているので許容範囲かもしれないが施主さんが細かい人だと不安になるかも

もう既に建てたOB施主さんの生の声を聴くのはとても参考になる。

今日はこのへんでフミでした。

営業の現場さんちょっと増量しすぎなのでダイエットしましょうね。

あと植栽はまた言いますので次回は忘れないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする