【四国の道の駅】徳島編 三野

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

もっと四国の事を知ってほしいので四国にある道の駅を紹介します。

四国四県にもそれぞれ魅力がある道の駅があり、温泉で賑わうところや、海の幸や山の幸のグルメで賑わうところもあります。また道の駅のスタンプラリーもあります。現在、四国には87カ所道の駅があります。四国88カ所にかけてあと1カ所作ってもいいかもしれませんね。

今回紹介するのは徳島にある道の駅三野です。

スポンサーリンク

三野

目の前には吉野川が流れており川面に落ちる夕日が非常に美しいポイントです。夏場には鮎釣りを楽しむ風景が吉野川に広がり、夏の風物詩となっています。また、近くには吉野川の鮎漁師が使うカンドリ舟の造船所があります。

施設

農産物直売所 9:00~18:00

食事処    9:00~16:30 定休日 月曜

情報コーナー

駐車場

普通車 16台

大型車 3台

EV充電あり

イベント

・・・特にないのかな

アクセス

徳島駅から約60キロあり、高速を利用すると約70分、高速を利用しないと約100分ほどかかります。

住所:徳島県三好市三野町太刀野1909-1

おすすめ

周辺観光

・金剛の滝・龍頭の滝

龍頭の滝は車道が滝壷まで整備されている。落差20mで滝壷に落ち込んでいる水は、そのまま飲料水として取水されているほど清冽。その昔この滝壷で弘法大師が修行したと伝えられている。

金剛の滝は龍頭の滝から、山腹の遊歩道を300mほど登ると山の縁を貫くように、一筋の滝が現れる。落差40mの切り立った岩の割れ目から、吹き出すように落ちてくる。原生林に囲まれた滝は、別称「紅葉の滝」とも呼ばれている。

・健康とふれあいの森

四国三郎吉野川を一望できる高台に位置し、バンガロー、テントサイトデッキ、バーベキューハウス、ソリスキー場三野冒険城、収穫の森、学習の森、炭焼き体験施設などから構成され、家族連れで賑わっている交流施設。

健康とふれあいの森について詳しく知りたい方はこちら

・中央構造線露出地点

「中央構造線」とは・・・西南日本を縦断する延長1000kmにもおよぶ「日本列島最長の谷」です。この谷は、大断層「中央構造線」の「破砕帯」を川が浸食して出来たものです。

なかなか道の駅だけのために遠出することはないと思いますが、近くに用事がある場合立ち寄ってみても面白いと思います。また物産センターでは新鮮な野菜が驚くほど安い値段で売られていることもあります。

今日はこのへんでフミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする