持ち家だと離婚率は下がる?

持ち家と離婚率の関係を調べてみました。『子はかすがい』といいますが持ち家率と離婚率の関係を見てみると『家もかすがい』のようです。持ち家で住宅ローンの返済中で、共有名義の場合は、離婚の時に非常に面倒なことも持ち家だと離婚率が低い事の一つの要因かもしれない。

【讃岐うどん】かわいらしい器と純手打ちのうどんが楽しめる『三好うどん』

今回は三豊市にあるかわいらしい器とうどん屋らしからぬ雰囲気の中で本格的な純手打ちのうどんが楽しめる『三好うどん』さんを紹介します。純手打ちの少し太めでこしのある麺は非常においしい。その麺とは対照的なお店の雰囲気ですがなぜか違和感を感じない。

あまり知られていない?医療費控除について

今回は医療費控除について書いています。確定申告をしないともどってきませんので医療費が年間10万円以上かかった場合はしてみてください。何もしないともどってきませんので。医療費控除を適用すると、所得税だけでなく住民税も安くなります。

【電気代】我慢しない生活をするとどうなる?【2019年1月】

2月になりましたので1月の電気代を電力会社からのお知らせとHEMSから振り返りたいと思います。場所や家の広さや性能によって電気代はかわってきますが少しでも参考になれば幸いです。太陽光発電の状況をみると1月は昨年より少し天気が良かった。電気の自給率は125%とプラスエネルギーでした。

【まとめ】四国の道の駅一覧

今回は四国の道の駅87ヵ所個別の紹介が終わりましたので一覧にしてまとめます。徳島、香川、愛媛、高知それぞれの地域に特色あふれる道の駅があります。おすすめのものも紹介しています。

【四国の道の駅】高知編 なかとさ

中土佐町が推進するSEAプロジェクトのもと、平成29年7月にオープンしました。海辺に面した道の駅一体は、国土交通省の「みなとオアシス久礼」にも認定されています。新しい交流・観光拠点として期待されています。地元の農家で大切に育てられた旬の野菜やお米、目の前の海で漁師が獲った新鮮な海の幸をはじめ、ここでしか味わうことのできない海山川のグルメが勢ぞろいしています。

【紹介】3年に一度瀬戸内の島々を中心にして開催される瀬戸内国際芸術祭2019を楽しもう

美しい海と自然の恵みに溢れる瀬戸内海には大小700余りの島があります。比較的温暖ですがどの島でも人口減少が進み、高齢化訪れ、徐々に活力が失われてきています。まるで日本の縮図を見てるようではありませんか?そんな島々に元気と笑顔を取り戻そうと2010年から始まり、3年に一度の開催ですが、回を重ねるごとに参加する島も増えています。そこで今回は、瀬戸内国際芸術祭2019のお得な楽しみ方を紹介しています。

【番外編】施主支給はオススメできない?

今回はコストダウンやこだわりのために検討されることも多い施主支給について書きます。私は施主支給はあまりオススメできません。施主支給をすると事前の話し合いで責任の所在などしっかり確認してないとトラブルのもとになることがあります。基本的にはリスクを施主がおわないといけません。

【讃岐うどん】ボリューム満点でリーズナブルなうどん屋『うまじ家豊浜店』

今回は観音寺市にボリューム満点でリーズナブルなセルフのうどん屋『うまじ家豊浜店』さんを紹介します。麺の量はかなりボリュームがあるのではじめていく人は注意しましょう。行列ができている時がありますが、かなり回転の速い店なので行列の割に早く食べられます。