【実録】売電開始から一年間の発電量はいかに?そして儲かるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

2017年2月16日から太陽光発電の売電開始してちょうど一年たちましたのでまとめます。

HEMSの設定が2017年2月15日で売電開始が2017年2月16日からでした。引き渡しはまだでしたが・・・

その前に、どれだけ太陽光パネルを載せている書いときますね。

パネル パナソニック製

搭載量 11kw

方角 南南東

屋根の角度 2寸(約11°)

年間予想発電量 11,959kWh

売電額 1kWhあたり25.92(24×(1+0.08))円(20年余剰買取)

設置費用 325万円(税込)

なんですが・・・もっと載せとけばよかったかなでも金銭的には厳しいなぁ

20年後の買取単価はわかりませんが、そのころになれば蓄電池も安くなってるはず(願望ですが)

スポンサーリンク

1.一年間の発電量は?

2017年2月16日から12月31日までの発電量は11874kWhでした(HEMSによれば)

2018年1月1日から2月15日までの発電量は1063kWhでした(HEMSによれば)

365日で11874+1063=12937kWh

一日当たり35.4kWh一カ月当たり1078.1kWhでした。

予想発電量と比べると108%でした。

昨年の10月の日照時間が例年通りなら110%ぐらいになったのではないかなと

まぁ天候はどうにもできませんのでしょうがないのですが

2.儲かるのか?

詳しくはこの二つを読んでもらえばわかります

2017年の我が家の太陽光売電額をもとに、本当に経済的にプラスなのか考察してみました。いろいろ考察してみた結果今のところ順調であるという考察にいたった。
2月になりましたので1月の電気代を、電力会社からの請求書とHEMSから見て考察します。なお我が家では23℃設定で24時間エアコン連続稼働しています。場所や家の広さや性能によって電気代はかわってきますが少しでも参考になれば幸いです。
期間売電量売電額
3月2/16~3/1495424727
4月3/15~4/1395224675
5月4/14~5/16144437428
6月5/17~6/14151139615
7月6/15~7/13100826127
8月7/14~8/16139236080
9月8/17~9/13100225971
10月9/14~10/1679020476
11月10/17~11/1566817314
12月11/16~12/1444811612
1月12/15~1/1749512830
合計10664276855

2月分の売電額がわかってないので今回は割愛させていただきます。

売電額と自家消費分を考えると年間30万以上儲かっているのかも

・・・いや325万かかっているから325万を20年で返済すると考えると年間15万ぐらい儲かっているのかな。

325万の投資で15万儲かるのなら年利4.6%ぐらい

年間4.6%も稼げる金融商品はなかなかないのではないかと・・・

税金が上がればもう少し年利も上がるかも

ただし出力抑制なければですが・・・

3.まとめ

太陽光発電に関しては、賛否あると思いますが安く載せれるのなら載せたほうが長い目で見ればいいのではないかと考えられます。

ただし、ある程度の断熱性を上げた後に太陽光にお金をかけるべきだと思います。太陽光にお金を取られすぎて家自体の性能が残念ではいけませんよね。

今回はこのあたりで

フミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする