見学会に行ってみた 2020 PART1『Nハウジングの完成見学会』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

私の事や、私の家について知りたい方はこちら

↓ ↓

今回は我が家をたてて頂いたNハウジングさん完成見学会に行ってきました。

なぜ家ができあがって3年もたつのにNハウジングの完成見学会に行くかといいますと、住みはじめてある程度時間がたつと家のいい部分も悪い部分も見えてきます。

その情報をフィードバックしこれからの施主さんに少しでも快適な家を過ごしてほしい。

そしてNハウジングさんがつぶれてしまうとメンテナンスなどが支障が出かねないので、細く長くでも太く長くでもいいのでつぶれないように頑張ってほしいからです。

私からのフィードバックが役に立っているかは不明ですが・・・

スポンサーリンク

参加させていただいたNハウジングの完成見学会の情報

土地は50坪より少し広い。

接道は南で東も道路だが接道は無し

間取りは1Fは水回り+LDK+和室、2Fは主寝室+子供部屋(将来分割可能)+トイレ+書斎の延べ床面積33坪ぐらいの家の見学会です

参加させていただいた完成見学会の性能、価格

断熱性能はHEAT20 G1からZEH基準の間ぐらいだと思います

気密測定はたぶんしてません。

家本体の坪単価は我が家とあまり変わらないのではないかと思います。

日射取得に関しては我が家より少しできていないと感じました

完成見学会で感じたこと

いいなと感じた点

隣の芝生は青く見えるではないですが無垢の床の質感はよかったです。

2Fの書斎は羨ましいが、そこに引きこもりそうで危険な香りがしました。

主寝室の天井についてたハイテクそうなプロジェクター(ポップインアラジン)も羨ましい

そして台所のトリプルワイドIH、グリル使わない人におすすめです。ですが鍋やフライパン同時に3つ使うような料理をしないのであればワイドじゃなくてもいいかも

ここからは少し不安な点

施主さんの生活スタイルがわかりませんが、私が生活したら不安だな思った点を書いています

LDKの間取りがリビングにソファーを置いて、ダイニングにダイニングテーブルを置くと導線がかなり悪くなるかも

和室にちゃぶ台を置いてご飯を食べた方が導線はよくなるがキッチンから和室まで配膳を考えるとあまりよくない方法だと感じた

和室が6帖ほどリビングにつながってあったのですが、そこの収納が少し少ないかもしれません。

照明が少し多くリビングなどは明るすぎるかも

2Fにルーフバルコニー?ベランダがあったのですがかなり狭く洗濯を干すのならばかなり大変そう。布団を干すだけなら大丈夫そう

営業の現場さんとの話

現場さんも新居の生活が始まり、快適に生活し始めたようです。

地元密着という事もあり、大体どの施主さんも誰かの知り合いとか近所の人の事が多いそうです。

今回の見学会でも、私の実家の隣の方が見学にきていました。

そしてこのブログを見たことがある方が見学会にきたとかきてないとか・・・

営業の現場さんは遅くまで仕事をしている日があるようですが、健康と家族も大事にしてくださいね

完成見学会のまとめ

Nハウジングさんは地域密着の建設会社なので施主さんどうしが知り合いなんてことも普通にあります。

つまり手抜きをすると・・・ヤバいのできっとしっかりした仕事をしてくれていると思います。

しっかりとした仕事をしているので親子でお世話になっている施主さんも多いみたいです。

隣の芝生は青いではないですが・・・自分が採用しなかったものが良く感じるので完成後はあまり見学会に行かない方が精神衛生上よいかもしれません。(その前に建ててから見学会に行く人がまれだと思いますが・・・)

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする