【第二十九話】家作り物語 Nハウジングの価格

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

みなさん、こんにちは

フミです。

この物語は、フミの家作りの軌跡を思い出しながら書いていきます。

このブログを初めて読む人で

記憶違いや大げさな表現や乱暴な言葉使いがあるかもしれませんがご容赦ください。

そして方言丸出しかもしれませんが・・・

さらに、そんなもん興味ないわと思われているかたもいるかも

でも書きます。

その当時のプランや間取りが出てこないのは、

引っ越しの際にほとんど捨ててしまったのでご容赦ください。

今日はNハウジングの価格について

前回のNハウジングの話は

1.Nハウジングの分譲地での間取り 2.Nハウジングの価格 3.Nハウジングの性能 4.まとめ 優先順位を決めることが物事をスムーズに進める方法ですよ
スポンサーリンク

1.Nハウジングの価格

延べ床面積 約37坪

ZEH仕様 太陽光パネル約6kW

価格は付帯工事費込みで 約2600万(税込)

・・・やっぱりか、予算をこえてくるのか

土地も予算OVER、建物も予算OVER

まぁそれぐらいかかりますよね

太陽光6kWで約200万(税込)を引いて約2400万

付帯工事費を約200万だとすると残り約2200万

2200万÷37=約59.5万

現場さんの言ってた価格の上限に近い

あれは標準仕様だったのでZEH仕様にしては頑張ってくれいてるのかな?

2.Nハウジングの分譲地の値引き

Nハウジングの分譲地についてはこちら

1.Nハウジングの分譲地 2.分譲地の情報 3.まとめ 距離があまり離れてなくても用途地域が変わることも

約75坪で相場通りの値段・・・

しかし、売れ残り兼敷地内に電柱があることで多少値引きするとのこと・・・

その多少って大事ですよね。

Nハウジングで建てるとなるとすでに建物は予算OVER

土地の価格は・・・

・・・

・・・

約12%引き

この値引きの額が適正かわかりません。

12%引かれても予算を超えてましたしね・・・

今の私なら、もう少し粘って交渉していたかも

土地の値引き交渉についてはこちら

同じものなら安く買いたいですよね。安く買う方法 第三回 土地探し 1.分譲地の売れ残り土地 2.売り急ぎの土地 3.競売物件 4.買いたい理由を説明 5.売主から直接 6.フミが買った土地

5%ぐらいの値引きなら、正直もう予算カツカツすぎて断らざるえないかなと思ってましたが

多少予算をこえますがどうにかなるかなと甘~い見通しで土俵には残っていました。

3.まとめ

この当時は、本当に頭が整理できてませんでした。

コストに細かい仕事をしてるわけではないせいか、ちゃんとした比較はできてませんでした。

もっと最初から、建築会社を絞って話を聞いていればこのような悲惨な状況にならなかったのかもしれません。

今となっては後の祭りですが・・・

みなさんは、できれば3社ぐらいに絞ってプランを作ってもらった方がいいですよ。

絞るって言っても最初から一つに絞るのはちょっと怖いかもしれません。

自分が家作りの事を詳しいのなら、最初から絞ってもかまいませんが、ほとんどの人はそうではないので3社ぐらいは聞いた方がいいと

今日はこの辺で

フミでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする