見学会に行ってみた 2019 PART5『真夏の低燃費住宅』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちは

フミです。

このブログを初めて読む人で

家作りの軌跡を最初から読みたい

書いてる人を知りたい

今回は真夏の低燃費住宅の見学会に行ってきました。昨年も真夏にお邪魔させていただいたんですがちょうど涼しい日でしたので真夏の低燃費住宅の実力がわかりませんでしたのでリベンジです。

昨年の記事はこちらです。

もう一つスーパーラジエントヒーターが見れると思って行ったのですがありませんでした・・・完全に私の確認不足です。

スポンサーリンク

家の情報

田畑に囲まれたのどかな場所にありました。

家の延べ床面積はたぶん30坪もなくかなりコンパクトにまとまった2階建ての家でした。

ダイニングテーブルのない前提の間取りでコンパクトになっているようです。

家の性能、価格

性能面に関しては低燃費(ウェルネスト)ルールに準じてると思います。

詳しく知りたい場合はこちらを読むか

高性能住宅の低燃費住宅さんの見学会にお邪魔しました。そこで感じたことなどをかいています。やっぱり土地探しも家作りも出会いやタイミングは大事です

低燃費住宅(ウェルネストホーム)さんのHPを読んでください。

低燃費住宅さんらしい間取りで吹き抜けをしっかりとり、日射取得、日射遮蔽もしっかりできていると感じました。

価格に関しては大手ハウスメーカーの価格が高いメーカーととあまり変わらないと思われます。

真夏の低燃費住宅で感じたこと

9月に入ってからの見学会でしたが猛暑日一歩手前の気温でした。

赤の四角で囲んだ時間ぐらいにお邪魔させていただきました。

温度湿度計(デジタル)は23.5℃で湿度は65%でした。アナログは温度はほぼ同じで湿度は60%ぐらいでした。

外が暑かったので入った瞬間快適でしたが温度は+1℃ぐらいでもいいかもしれないと思いました。

間取りに関してはコンパクトにするために対面キッチンをせず、ダイニングテーブルもない考えられた間取りでした。

すこし残念かもしれない所は2階にホスクリーンが設置されており、洗濯動線は長いかもしれません。

 室内用ホスクリーン  2本
created by Rinker

しかし服などを収納する場所が2階であればそれほど問題ないかもしれません。

建築会社さんとの話

湿度が65%と少し高かったので質問してみると、見学会のための湿度ではなく、施主さんに引き渡すときまでの逆算し、湿度調整をしているそうです。

見学会後、2週間ぐらいで引き渡すそうですが、本当は一ヵ月ぐらいかけて調整したいと言っていました。

見学会でのお客さんの獲得も大事ですが、施主さんの方を大切にしていることのあらわれだと思います。

協力会社さんとの話

太陽光パネルや蓄電池などの協力会社さんなんですが、今回お邪魔させていただいた家には太陽光はついていますが蓄電池はついていません。

そこで蓄電池でつけることでコスト的にメリットがあるのかを聞いたのですが・・・

現状は普通の家ではコスト的にメリットがでることはないとの事です。

テスラの蓄電池ぐらいの価格ならメリットはでそうとの事です。

初期費用0の屋根貸し太陽光パネルもいろいろ問題があるそうで、しっかり自分でシミュレーションしないとあまり得はしないかもしれませんとの事です。

まとめ

今回の見学会で、真夏の低燃費住宅の快適さがわかりました。

やはり低燃費さんの性能は疑いようはありませんでした。

ただしコストは高いです。いい物は高いのでしょうがないのです。

見込み客でもない私にしっかりした対応していただきいつも感謝しています。もちろんこちらもいろいろヒアリングされいろいろ情報は提供しているつもりです。参考になるかはわかりませんが・・・

社長さんとはあえませんでしたが、ダイエットしていい家を長く建ててほしいんですけどたぶんダイエットしてないでしょうね

合わせて読みたい記事

高性能住宅の低燃費住宅さんの見学会にお邪魔しました。そこで感じたことなどをかいています。やっぱり土地探しも家作りも出会いやタイミングは大事です
高性能住宅の低燃費住宅さんの見学会にお邪魔しました。そこで感じたことなどをかいています。これから地方では続々とコンパクトな街作りになるので、土地選びも気を付ける必要もあるんだなと再確認しました
今回は親孝行がてら母親と低燃費住宅さんの見学会にお邪魔しました。母親の指摘や疑問に思うことは、低燃費住宅さんのちょっとした弱点でした。年老いた視点からも見ることによって本当に長く住める家ってなんだろうと考える契機にもなりました。
今回は、真夏の低燃費さんの実力を感じるために見学会にいったのですが、前日から涼しく真夏の実力をかんじることができませんでした。しかし、低燃費さんの性能は疑いようがないぐらい高性能ですが、それに伴い高コストです。資金的に余裕のある方にはすすめることができますが、余裕のない方にはおススメできません。
今回は低燃費住宅さんの構造見学会に参加させていただきました。メインの目的とは蓄電池のことを聞きたかったのですが、残念ながらちょっと期待していた内容とは違う話でした。ですが今回もいろいろ勉強させていただきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする